チンチラの食事~主食はチモシーとペレット。好きなおやつのお話。

ごはん・おやつ

チンチラは夜行性です。昼間は、ほとんどの時間寝ています。我が家では、私が帰宅する18時くらいに起きてホイールで走ったり、ご飯を食べ始めたり、動き始めます。

わが家には2匹のチンチラがいます。1匹は男の子で名前はロキで毛色はグレー。もう1匹は女の子でフレイア、毛色はブラックです。

お家にチンチラをお迎えして、1週間くらいはケージの中で慣らしましょう。お掃除も床下のシートの交換や、砂浴びの砂の掃除くらいにしましょう。というのが一般敵なようです。

我が家の場合は、二匹とも、お迎えした当日、主食のチモシーを入れようとした時に、ケージから出てきてしまったので、追いかけて捕まえる羽目になり、その後、仲良くなるまでに、すごく時間がかかりました。

ロキは抱っこされるのが好きではない子で、自分から私の背中や肩に乗ってきますが、抱っこは嫌がって逃げます。それでも、撫でられるのは好きなので、撫でるときは床にいて、撫でてほしいアピールをします。

フレイアは抱っこは嫌ではないようで、抱っこしてしまうとおとなしくなでられていて、眠ってしまいます。抱っこしていないときに撫でるのは嫌なようです。

こんな風に、1匹1匹チンチラにも個性があるので、その子にあった接し方をして、仲良くなりましょう。

主食は牧草チモシーとチンチラ専用ペレット

チンチラの主食はチモシーという牧草になります。

カナダ産1番刈りチモシーダブルプレス 5kg入 段ボールで買っています。4か月分くらいです。¥2181です。

段ボールサイズは縦50cm✖横36cm✖高さ33cmでこの中にほぼいっぱいに詰められてます。

チンチラネズミ専用のペレットです。1粒3cmくらいです。

これを手に持って食べるところがとてもかわいいです。

600g入りが2袋で¥1780です。1袋には200g入りの袋が3個入っています。2匹で1週間に200gくらい食べます。

半分かじって捨ててあったり、何が違うのかわからないけれど、1本そのまま捨ててあることもありますので、1週間で200g全部食べているわけじゃないです。

ペットショップでこれを与えていたので、そのまま与えています。

チモシーの容器

ご飯を入れる容器は、どんなものがいいか、いまでも、試行錯誤しています。

直径10㎝くらいのボールです。この中に、チモシーを入れてました。

今はこれに入らないので、使っていません。

最初は、かじらないほうがいいのかなと思って、ペットショップで使っていたものを使いました。

短いチモシーばかりになってきたり、かためのチモシーになるとボールに入れても、全部落ちていっちゃうので、ダイソーの陶器のグラタン皿を使っていました。長めのチモシーもそのまま置けたり、半分にカットしておいたりしてました。

でもね、チンチラーずは、グラタン皿の中に、おしっこするんですよ。グラタン皿にちょうど、乗っかれるらしくて。二匹ともおしっこしてましたね。なので、やめました。

次に使ったのは、これ。これはね、相当おいしいらしくって、1~2カ月で大破。カジカジして、中に入れてもおちていっちゃうようになっちゃいました。

今は壁にくっけておく容器に変えました。けっこう深めなので斜めにチモシーを差しこんで入れてます。

ペレットの容器

ペレットは1回に20個~30個入るサイズで、ケージに取り付けるタイプで、頭が入るサイズのものにしています。

ペレットは手で持って食べますが、顔を突っ込んで食べることがあるので口の大きめの入れ物にしています。写真の容器は直径9cmです。

始めは床に据え置きで100円ショップのグラタン角皿にしていたのですが、ひっくり返すのでやめました。どうやってひっくり返しちゃうのか、謎のままです。中身のあるなしにかかわらず、うまいことひっくり返すので、中に残っていたペレットは食べられなくなってしまいます。

大好きなおやつランキング

仲良くなるためには、おやつは必須でしょう。これも個体差があるので、絶対にこれならいいよ!とは言えないのですが、我が家のチンチラーずの好きなおやつを紹介します。

1位 乾燥リンゴ

輪切りになっているので、1匹に半分づつあげています。

割れリンゴなので、きれいに輪になったものばかりではありません。

2位 ドライレーズン

ドライレーズンも好きです。人間用の砂糖も油も使っていないタイプのドライレーズンをあげています。一度にあげるのは、1粒か2粒にしています

3位 かじってグラノーラ (1袋2本入)

手に持ちやすいサイズに切ってあげています。1回にあげるのは1かけらです。

1本を8個に切ってそれを半分にしています。

4位 木の枝

  1. リンゴの小枝
  2. ぶどうの小枝
  3. ももの小枝
  4. なしの小枝

枝の中では、リンゴの枝が一番人気です。5cmくらいの長さに切ってあげています。

5位 乾燥イチゴ 乾燥イチゴも好きです。丸ごと1個フリーズドライにしたものと、スライスしたイチゴをフリーズドライにしたものがあります。どちらでも、よく食べます。

ランキング外 乾燥パパイヤの葉  乾燥パパイヤの葉はロキは食べますが、フレイアは食べません。好みがわかれるところなのかもしれません。なので、ランキング外

食べないおやつは、パリパリ野菜ミックスです。特に乾燥ニンジンだけを残します。乾燥ニンジンが一番多く入っているのですが、それだけを残すので、やめました。

おやつタイムに仲良くなろう

わが家では1日に1回、私が帰宅した夕方の部屋んぽの最初におやつをあげています。おやつの入れ物を振ると、走ってくるようになりました。

最初は、おやつを手渡しします。慣れたら、膝にのって食べるように…と、していくと、ひざに乗ってきたり、肩に乗ってきたりするようになります。少しづつ仲良くなりましょう。

チンチラの主食とおやつのまとめ

主食

チモシーという牧草とチンチラ専用ペレット

おやつ

ドライフルーツ(砂糖やオイルのついていないもの)とフルーツの木の枝(皮だけを食べる)

大切なペットですから、健康に気をつけて長生きするように、おいしい食事とおやつをあげたいですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました